著者プロフィール 

熊崎敬Takashi Kumazaki

1971年岐阜県生まれ。サッカー専門誌編集者を経てフリーに。様々な取材で世界各地を渡り歩く日々を送っている。著書に『ゴール裏で日向ぼっこ』『JAPANサッカーに明日はあるか』、共著に『ブブゼラ!』がある。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
マンCに真っ向勝負を挑んだ90分。マリノスに降り注いだ拍手の正体。

JリーグPRESS

マンCに真っ向勝負を挑んだ90分。
マリノスに降り注いだ拍手の正体。

タイムアップの瞬間、日産スタジアムは6万5千人の大拍手に包まれた。この拍手を言葉にすると、「好ゲームをありがとう」になる。… 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

Jリーグ

2019/07/31

優勝のジンクスは守られたが……。ブラジル代表は雲の上の存在に?

海外サッカーPRESS

優勝のジンクスは守られたが……。
ブラジル代表は雲の上の存在に?

ジンクスは守られた。悲惨な結末を迎えた過去2度のワールドカップとは異なり、ブラジルは地元でのコパ・アメリカでは無敵の強さ… 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

海外サッカー

2019/07/08

セレソンを支える頼もしい主将。36歳ダニエウ・アウベスの味わい。

海外サッカーPRESS

セレソンを支える頼もしい主将。
36歳ダニエウ・アウベスの味わい。

ブラジルとアルゼンチンが激突したコパ・アメリカ準決勝。その日、昼前に宿を叩き出された。行くところもないので、スタジアムに… 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

海外サッカー

2019/07/06

コパ準決勝で伝統のクラシコ実現。ブラジルでも絶大なメッシ人気。

海外サッカーPRESS

コパ準決勝で伝統のクラシコ実現。
ブラジルでも絶大なメッシ人気。

聖地マラカナンで行なわれたアルゼンチン対ベネズエラのコパ・アメリカ準々決勝。スタンドを埋めた4万人の多くは、もちろんアル… 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

海外サッカー

2019/07/02

余裕がないと得点は決め切れない?日本サッカーに欲しい「遊び」。

サッカー日本代表PRESS

余裕がないと得点は決め切れない?
日本サッカーに欲しい「遊び」。

日本もエクアドルも互いにミスをたくさん犯し、たくさんチャンスを外したのだから、コパ・アメリカでのグループリーグ敗退はもっ… 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

サッカー日本代表

2019/06/26

南米では正直者がバカを見る?日本代表「走るサッカー」の限界。

サッカー日本代表PRESS

南米では正直者がバカを見る?
日本代表「走るサッカー」の限界。

「あれ? チリってこんなに上手かったっけ?」 日本戦を見ての率直な印象だ。 2015年、チリが開催国として悲願の初優勝を遂げた… 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

サッカー日本代表

2019/06/20

息抜きはサッカー、来季はメッシと?伊東純也流「ベルギー“地味”生活」。

欧州サッカーPRESS

息抜きはサッカー、来季はメッシと?
伊東純也流「ベルギー“地味”生活」。

欧州チャンピオンズリーグ・ファイナルを残すのみとなったヨーロッパの2018-19シーズン、日本人選手は軒並み苦戦を強いられた。… 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

海外サッカー

2019/06/03

チャナティップはなぜ愛されるのか。「タイのメッシ」と日本の好相性。

Number PLAYBACK

チャナティップはなぜ愛されるのか。
「タイのメッシ」と日本の好相性。

「チャナ選手がJリーグベストイレブンに選ばれたときのチームメイトの表情見ました? みんな大喜びでしたよね。やっぱり彼は、… 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

Jリーグ

2019/06/01

4年前までアマ、今はJ1で得点王争い。大分のエース藤本憲明は動かない。

JリーグPRESS

4年前までアマ、今はJ1で得点王争い。
大分のエース藤本憲明は動かない。

Jリーグは世界一予想が難しいリーグ。優勝候補が降格したり、ガンバ大阪や柏レイソルが昇格即優勝するのを目の当たりにすると、… 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

Jリーグ

2019/05/29

日本サッカーはあの“14秒”を思い出せ。欠ける批判精神と「逃げる」文化。

JリーグPRESS

日本サッカーはあの“14秒”を思い出せ。
欠ける批判精神と「逃げる」文化。

サッカーは相対的なスポーツ。ゴールが決まれば決めた側をほめてもいいし、決められた側を批判してもいい。称賛と批判のさじ加減… 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

Jリーグ

2019/05/03

日立台にネルシーニョが帰ってきた。名将はピッチの内も外も掌握する。

JリーグPRESS

日立台にネルシーニョが帰ってきた。
名将はピッチの内も外も掌握する。

町田ゼルビアとのホーム開幕戦を制し、開幕2連勝を飾った柏レイソルを見て私はつくづく思った。「この人がいると、やっぱりチー… 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

Jリーグ

2019/03/06

柏J2降格も中山雄太の才は必見だ。CBもできて、点を取れるボランチ。

JリーグPRESS

柏J2降格も中山雄太の才は必見だ。
CBもできて、点を取れるボランチ。

言いたいことや撮ったものをだれもが自由に発信できるようになったいま、ライターやカメラマンの間でしばしば議論になるテーマが… 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

Jリーグ

2018/12/06

横浜FC、J1への道は断たれても。「やり切ったので悔いはないです」

JリーグPRESS

横浜FC、J1への道は断たれても。
「やり切ったので悔いはないです」

アディショナルタイム90+6分での失点。横浜FCにとっては悔やんでも悔やみきれない敗戦となった。東京Vが大宮を下した1回戦に続… 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

Jリーグ

2018/12/03

酒井宏樹を開花させた“レドミ”。横浜FCでも光るブラジル式の思考。

JリーグPRESS

酒井宏樹を開花させた“レドミ”。
横浜FCでも光るブラジル式の思考。

11月4日、雨の三ツ沢で行なわれたJ2、横浜FCと大分トリニータの一戦。J1昇格を争う上位陣の直接対決を制したのは、ホームの横浜… 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

Jリーグ

2018/11/08

横浜FMウーゴはGK泣かせのFW。ゴール後、左腕にキスをする理由。

JリーグPRESS

横浜FMウーゴはGK泣かせのFW。
ゴール後、左腕にキスをする理由。

上位争いとは無縁のまま、秋を迎えた横浜F・マリノス。だがこのチームには、気になる男がいる。ポルトガルからやって来たストラ… 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

Jリーグ

2018/10/10

観客の願望を叶えるC大阪ソウザ。名手は敵もファンも見事に「騙す」。

JリーグPRESS

観客の願望を叶えるC大阪ソウザ。
名手は敵もファンも見事に「騙す」。

週末が来るたび、いそいそとスタジアムに出かける私には、サッカー観戦にいつも期待しているものがある。それは「だまされたい」… 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

Jリーグ

2018/09/07

広島のパトリックはPK1つでも貪欲。Jで勝負する外国人FWに学ぶこと。

くまさんの蹴球漂流記

広島のパトリックはPK1つでも貪欲。
Jで勝負する外国人FWに学ぶこと。

海外でスタジアム巡りや草サッカー見物をしていると、サッカーで道を切り拓こうと国を飛び出した若者に出会うことがある。 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

Jリーグ

2018/08/11

ブラジル人のW杯熱は想像を絶する。ネイマールが負う途方もない期待。

くまさんの蹴球漂流記

ブラジル人のW杯熱は想像を絶する。
ネイマールが負う途方もない期待。

ワールドカップはスタジアムの中だけで行なわれているわけではありません。出場32カ国の地元では、さまざまな形で“お祭り”が繰… 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

海外サッカー

2018/06/14

ディエゴ・オリヴェイラのお尻の話。FC東京でゴール量産+“優良銀行”。

JリーグPRESS

ディエゴ・オリヴェイラのお尻の話。
FC東京でゴール量産+“優良銀行”。

FC東京のゲームを見に行くと、私の視線はいつもある一点に引き寄せられる。ディエゴ・オリヴェイラのお尻だ。 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

Jリーグ

2018/05/22

3トップより凄いリバプールの魅力。聖地アンフィールドの“ご加護”。

くまさんの蹴球漂流記

3トップより凄いリバプールの魅力。
聖地アンフィールドの“ご加護”。

チャンピオンズリーグ(CL)決勝の顔合わせが決まりました。3連覇を狙う王者レアル・マドリーに挑むのは、6度目の優勝を狙う名門… 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

海外サッカー

2018/05/08

1 2 3 4 5 NEXT >>

ページトップ