ブラジルW杯通信 

逆転のGL突破へ、「超V字回復」を。遠藤、岡崎、本田、それぞれの“志”。

ブラジルW杯通信

逆転のGL突破へ、「超V字回復」を。
遠藤、岡崎、本田、それぞれの“志”。

初戦のコートジボワール戦で悪夢の逆転負けを喫したザックジャパンは、ショックを引きずったまま第2戦のギリシャ戦を迎え、10人… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

サッカー日本代表

2014/06/23

香川真司よ、悔しさをぶつけろ!4年前、大久保嘉人がかけた言葉。

ブラジルW杯通信

香川真司よ、悔しさをぶつけろ!
4年前、大久保嘉人がかけた言葉。

失意のスコアレスドローに終わったギリシャ戦後の取材エリア。最後の最後に香川真司が現れると、彼のもとに多くのメディアが集ま… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

海外サッカー

2014/06/22

「不甲斐なさはあるが、終わってない」川島と長友、奇跡を掴むための覚悟。

ブラジルW杯通信

「不甲斐なさはあるが、終わってない」
川島と長友、奇跡を掴むための覚悟。

6月20日午後イトゥーへ戻った日本代表は、夕方から練習を行なった。昨日のギリシャ戦へ出場した選手はダウンメニューをこなし、… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

サッカー日本代表

2014/06/21

ウルグアイに続きイタリアを撃破!コスタリカ“死の組”一抜けの理由。

ブラジルW杯通信

ウルグアイに続きイタリアを撃破!
コスタリカ“死の組”一抜けの理由。

コスタリカが、“死のグループD”突破一番乗りを決めた。ウルグアイを破った初戦に続いて、20日のイタリア戦でも金星を上げ2連勝… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

海外サッカー

2014/06/21

“強すぎた王者”に手放しの賞賛を。スペイン、黄金の6年間の完全な終焉。

ブラジルW杯通信

“強すぎた王者”に手放しの賞賛を。
スペイン、黄金の6年間の完全な終焉。

W杯連覇、さらにユーロ(欧州選手権)を含むメジャー4連覇の野望をいとも簡単に打ち砕かれたスペインの敗北は、奇しくも、サッカ… 続きを読む

細江克弥Katsuya Hosoe

海外サッカー

2014/06/20

硬直した采配と残酷なベンチ風景。ギリシャ戦、なぜ交代枠を残したのか。

ブラジルW杯通信

硬直した采配と残酷なベンチ風景。
ギリシャ戦、なぜ交代枠を残したのか。

後半アディショナルタイムは4分あり、2分近くがまだ残っていた。交代のカードもまだ1枚残っている。だが、アップエリアにいた清… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

サッカー日本代表

2014/06/20

ドイツは攻撃的ながら“安全第一”?センターバック4人起用、2つの理由。

ブラジルW杯通信

ドイツは攻撃的ながら“安全第一”?
センターバック4人起用、2つの理由。

グループリーグ最大の敵であるポルトガルとの初戦をミュラーのハットトリックを含め、4-0で一蹴したドイツ。'90年のイタリアW杯… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2014/06/20

岡崎慎司が“負けて気づいたこと”。「W杯をやっと経験できたな、と」

ブラジルW杯通信

岡崎慎司が“負けて気づいたこと”。
「W杯をやっと経験できたな、と」

日本代表のベースキャンプ地イトゥにある「スパ・ スポーツ・リゾート」内には、メディアセンターが設置され、練習終了後、1日7… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

サッカー日本代表

2014/06/19

「ブラジルで被害に遭わないために」代表番記者が指南する現地観戦術。

ブラジルW杯通信

「ブラジルで被害に遭わないために」
代表番記者が指南する現地観戦術。

ブラジル北東の港町レシフェは、「ブラジルのベニス」と呼ばれているそうだ。冬の気配漂うサンパウロとは対照的に、高温多湿の常… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2014/06/19

本田が語っていた「最悪の想定」。初戦黒星からのGL突破“9%”に挑む。

ブラジルW杯通信

本田が語っていた「最悪の想定」。
初戦黒星からのGL突破“9%”に挑む。

「最悪の想定で言えば、初戦で転んだとしてもあとの2戦で勝てばいいというような感じですけどね。理想はもちろん初戦に勝って、… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

サッカー日本代表

2014/06/19

セリエA得点王は、伊達じゃない。インモービレはイタリアを救うか。

ブラジルW杯通信

セリエA得点王は、伊達じゃない。
インモービレはイタリアを救うか。

イングランドとの初戦を2-1で快勝し意気上がるイタリアに、虎視眈々と大会初ゴールを狙う男がいる。今季のセリエA得点王、FWイ… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

海外サッカー

2014/06/19

スペインを破ったオランダ、3つの策。リスク覚悟の「数的同数」という戦術。

ブラジルW杯通信

スペインを破ったオランダ、3つの策。
リスク覚悟の「数的同数」という戦術。

良い意味で裏切られた。オランダである。大会初戦で連覇を狙うスペインを5-1と鮮やかに攻略した一戦はワールドカップ序盤のハイ… 続きを読む

北條聡Satoshi Hojo

海外サッカー

2014/06/18

「ギリシャのサッカーは守備的か?」今、日本に必要とされる観察眼。

ブラジルW杯通信

「ギリシャのサッカーは守備的か?」
今、日本に必要とされる観察眼。

勝負事において「思い込み」ほど、危険なものはない。分析の眼を曇らせ、誤った判断を導いてしまう。ギリシャはガチガチに守備を… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

海外サッカー

2014/06/18

時計の針を4年間戻してはいけない!大久保嘉人が感じた“苛立ち”の理由。

ブラジルW杯通信

時計の針を4年間戻してはいけない!
大久保嘉人が感じた“苛立ち”の理由。

1-2でコートジボワールに敗れた後、大久保嘉人は、珍しくガッカリした表情でミックスゾーンに現われた。大久保は、試合に負けて… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

サッカー日本代表

2014/06/18

ブラジルW杯は“10番”復権の大会に?ヤヤ・トゥーレが示した新スタイル。

ブラジルW杯通信

ブラジルW杯は“10番”復権の大会に?
ヤヤ・トゥーレが示した新スタイル。

クラブチームが競い合う大会に比べて、W杯は戦術の革新性に乏しいと言われる。代表チームは寄せ集めの集団になるし、合同練習の… 続きを読む

田邊雅之Masayuki Tanabe

海外サッカー

2014/06/18

「信じられないくらいコンパクト」前半で勝負を決めたドイツの“満足”。

ブラジルW杯通信

「信じられないくらいコンパクト」
前半で勝負を決めたドイツの“満足”。

6月上旬、ドイツ国内では早くもW杯モードが盛り上がりを見せていた。例えば、ミュラーが広告塔をつとめる大手スーパーマーケット… 続きを読む

了戒美子Yoshiko Ryokai

海外サッカー

2014/06/17

日本の「コンセプト」を呼び覚ませ。本田のゴールが日本にもたらす効果。

ブラジルW杯通信

日本の「コンセプト」を呼び覚ませ。
本田のゴールが日本にもたらす効果。

初戦の黒星は重い。コロンビア対ギリシャ戦をテレビで観た後は、さらに重くのしかかる。主砲ファルカオを欠いているものの、コロ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

サッカー日本代表

2014/06/17

サポートメンバーだった前回から4年。香川真司を奮起させる重い「失望」。

ブラジルW杯通信

サポートメンバーだった前回から4年。
香川真司を奮起させる重い「失望」。

「勝って、日本を世界に知ってもらいたい」とコートジボワール戦前日に語った香川真司。「うまく主導権を握ってゴールへ迫ってい… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

サッカー日本代表

2014/06/16

日本、コートジボワールに逆転負け。ドログバ投入後、崩された左サイド。

ブラジルW杯通信

日本、コートジボワールに逆転負け。
ドログバ投入後、崩された左サイド。

日本が“チーム・ドログバ”の前に屈した。ブラジルW杯グループリーグ初戦。日本はコートジボワールに1-2の逆転負けを喫し、黒… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

サッカー日本代表

2014/06/15

「日本スタイル」は攻撃だけじゃない。4年前の“勝利への執念”を思い出せ。

ブラジルW杯通信

「日本スタイル」は攻撃だけじゃない。
4年前の“勝利への執念”を思い出せ。

たった1度の絶好機だった。 前半39分、遠藤保仁からのパスを右サイドで受けた松井大輔が、1つフェイントを入れてあげたクロスボ… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

サッカー日本代表

2014/06/14

ページトップ