SCORE CARDBACK NUMBER

「リリーフにハマって」支配下登録に。楽天・宮森智志のトントン拍子な夏。

posted2022/09/12 07:00

 
「リリーフにハマって」支配下登録に。楽天・宮森智志のトントン拍子な夏。<Number Web> photograph by KYODO

1998年5月28日、広島県生まれ。呉商高、流経大、四国IL・高知を経て育成ドラフト1位で入団したルーキーだ

text by

石田雄太

石田雄太Yuta Ishida

PROFILE

photograph by

KYODO

 1イニングをゼロに抑える――CS進出へ上位を窺っていた8月のイーグルスで、宮森智志は中継ぎとして完璧な仕事をしてみせた。

「自分としてはリリーフにハマっている感じがあって、痺れる場面で1イニングを苦労することなく三者凡退に抑えることで、試合をスムーズに動かせていたと思います。中継ぎというのは、陰ながらチームを支えている感じがいいですね」

 トントン拍子とはこのことだ。独立リーグの高知で先発していた宮森は、イーグルスに入団すると二軍の抑えに抜擢される。育成から支配下となったのが7月30日、一軍の中継ぎで初登板したのは8月2日。プロ初勝利が8月7日で、デビューから続く無失点ピッチングは10試合を超えた。初めて本拠地のお立ち台に上がったのは8月21日のことだ。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
Numberプレミアムクラブ会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 587文字

Numberプレミアムクラブ会員(月額330円[税込])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

関連記事

宮森智志
東北楽天ゴールデンイーグルス
高知ファイティングドッグス

プロ野球の前後の記事

ページトップ