Sports Graphic Number SpecialBACK NUMBER

[ICHIROを語ろう]ミッチ・ハニガー「イチローだけは時間が味方」

posted2022/04/16 07:02

 
[ICHIROを語ろう]ミッチ・ハニガー「イチローだけは時間が味方」<Number Web> photograph by Getty Images

1990年12月23日、アメリカ生まれ。'16年にダイヤモンドバックスで外野手としてメジャーデビュー、'17年からマリナーズでプレー。オールスター選出1回。188cm、97kg

text by

ブラッド・レフトン

ブラッド・レフトンBrad Lefton

PROFILE

photograph by

Getty Images

 8回裏、マリナーズナインが守備に就いた途端に東京ドームの雰囲気が劇的に変わった。野手がいっせいにベンチへ戻ると、最後に背番号51が下がっていく。チームメイト一人一人が熱いハグで迎えた後、イチローはスタンドへ手を振って姿を消した。

 引退試合の印象的な場面で、イチローを3番目に迎えたのがミッチ・ハニガーだった。2012年にブルワーズにドラフトされ、'17年からマリナーズへ。イチローとチームメイトだったのはその引退までの1年間だったが、ハニガーにとっては十分に濃い日々だった。

 スポーツでは“時間(年齢)は敵だ”とよく言われているが、ハニガーはその概念に疑問を抱いている。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
Numberプレミアムクラブ会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 954文字

Numberプレミアムクラブ会員(月額330円[税込])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

関連記事

イチロー
ミッチ・ハニガー
シアトル・マリナーズ

MLBの前後の記事

ページトップ