新刊ドラフト会議BACK NUMBER

『アメリカン・ベースボール革命 データ・テクノロジーが野球の常識を変える』「マネー・ボール」はもう古い。MLBで進む革命の正体とは? 

text by

生島淳

生島淳Jun Ikushima

PROFILE

photograph bySports Graphic Number

posted2021/08/10 07:00

『アメリカン・ベースボール革命 データ・テクノロジーが野球の常識を変える』「マネー・ボール」はもう古い。MLBで進む革命の正体とは?<Number Web> photograph by Sports Graphic Number

『アメリカン・ベースボール革命 データ・テクノロジーが野球の常識を変える』ベン・リンドバーグ、トラビス・ソーチック著 岩崎晋也訳 化学同人 3520円

 読み進めると、興奮を抑えられなくなった。ここ数年、メジャーリーグで叫ばれていた「フライボール革命」や「回転数」といった事象が、ストーリーとなって立ち上がってきたのである。

 球団の強化方針を一変させた『マネー・ボール』が発売されたのは2003年だったが、それはもはや石器時代の話。この本の中で「多くの人は気づいていないが、いまマネー・ボールにのっとってチーム運営をしていたら、そのチームは徹底的にやられるだろう」とある球団のデータ分析担当者がいう。

 では、いまはなにが重要なのか。「情報」と「成長」である。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
Numberプレミアムクラブ会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 744文字

Numberプレミアムクラブ会員(月額330円[税込])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

HEAT UP! TOKYO2020東京五輪 金メダル速報&後半戦プレビュー

関連記事

MLBの前後の記事

ページトップ