SCORE CARDBACK NUMBER

難攻不落のメルセデスに挑むレッドブル・ホンダの最終章。

posted2021/02/11 08:00

 
難攻不落のメルセデスに挑むレッドブル・ホンダの最終章。<Number Web> photograph by Getty Images

最終戦アブダビGPではフェルスタッペン(中央)がポールトゥウィン、メルセデスの2 人に大差をつけ圧勝した

text by

今宮雅子

今宮雅子Masako Imamiya

PROFILE

photograph by

Getty Images

 コロナ禍対策のため車体開発が大幅に制限されたF1では、'20年型をベースにしたマシンで'21年シーズンを戦う。シーズンオフは例年よりずっと静かだ。

 しかし凪いだ海面の下では、近年にない期待がフツフツと沸き上がる。10チーム中7チームが新たなドライバーラインナップで挑むシーズンでは“選手の実力”への興味が尽きない。そして'21年末の撤退を表明したホンダは、'14年以来メルセデスが築いてきた牙城を崩せるのか――。

 切り札は'21年に全力を集中したホンダのパワーユニットと、難題を克服したレッドブルの車体。セルジオ・ペレスという、F1界随一の“タイヤ使い”をマックス・フェルスタッペンのチームメイトに迎えたこと。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 618文字

ウェブ有料会員(月額330円[税込])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

日本ラグビー 主将に学べ

Sports Graphic Number 1020

日本ラグビー 主将に学べ

 

関連記事

レッドブル
メルセデスAMG
セルジオ・ペレス
マックス・フェルスタッペン

F1の前後の記事

ページトップ