SCORE CARDBACK NUMBER

自分より周りのために。
ダルビッシュ、覚悟の開幕。

posted2020/08/04 07:30

 
自分より周りのために。ダルビッシュ、覚悟の開幕。<Number Web> photograph by Getty Images

昨年は6勝8敗ながら、ナ・リーグ7位の229奪三振を記録したダルビッシュ。ロス監督も全幅の信頼を置く。

text by

四竈衛

四竈衛Mamoru Shikama

PROFILE

photograph by

Getty Images

 メジャー9年目を迎えるカブスのダルビッシュ有が、特別なシーズンを前に、自らの心境を「腹を括った」と表現した。新型コロナウイルスの影響で大幅な延期、短縮を余儀なくされた公式戦は、無事に終了できるかさえ分からない。だが、ダルビッシュは、サマーキャンプで実戦登板の段階に進んだ時点で言った。

「今、開幕しても大丈夫な状態だと思います」

 キャンプ中断中はアリゾナに残り、独自でトレーニングを続けた。快速球だけでなく、多彩な変化球はメジャー屈指と言われてきたが、この期間にスプリットとツーシームをミックスしたような新球「スプリーム」の開発に成功した。ホットビー投手コーチが感嘆したのをはじめ、MLB専門局でも特集が組まれるなど、例年以上に注目度は高い。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 541文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

甲子園 一敗の輝き~真夏の号泣伝説1980-2020~

関連記事

シカゴ・カブス
ダルビッシュ有

MLBの前後の記事

ページトップ