Number NewsBACK NUMBER

オリックス太田椋、今季初昇格でいきなりプロ初アーチ!
父・太田暁打撃コーチに親孝行! 

text by

NumberWeb編集部

NumberWeb編集部Sports Graphic Number Web

PROFILE

photograph byKyodo News

posted2020/07/16 19:30

オリックス太田椋、今季初昇格でいきなりプロ初アーチ!父・太田暁打撃コーチに親孝行!<Number Web> photograph by Kyodo News

オリックス・太田椋[撮影別日]

<7月16日 パ・リーグ>
オリックス-ソフトバンク

 ここまでソフトバンクに2連敗中のオリックス。今日今季初昇格した高卒2年目の太田椋が、いきなり大活躍を見せた。

 強力なソフトバンク打線に先制され、1点を追う3回裏。一死走者なしの場面で打席に立った太田からセンターへの同点ホームランが飛び出した。

 元プロ野球選手で現在はオリックス・バファローズの打撃投手である父親、太田暁に親孝行の活躍を見せたい場面でのプロ初アーチとなった。その後吉田正尚のタイムリーでソフトバンクに逆転する。

 さらにジョーンズが文句なしの2ランホームランでリードを広げた。

 若手、主砲、助っ人外国人の活躍でソフトバンクバンデンハークをマウンドから引きずり下ろし、オリックスの2点リードで試合は中盤へ。

 その後バンデンハークの跡を継いだ坂東、川原、泉からは追加点を奪うことができなかったものの、逃げ切りに成功しソフトバンクの連勝を5で止める結果になった。

関連記事

オリックス・バファローズ
太田椋

ページトップ