JリーグPRESSBACK NUMBER

ネルシーニョ魔術健在のレイソル。
強烈な前線で2011年の栄光、再び。 

text by

原山裕平

原山裕平Yuhei Harayama

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2020/02/26 11:30

ネルシーニョ魔術健在のレイソル。強烈な前線で2011年の栄光、再び。<Number Web> photograph by Getty Images

Jリーグは3月中旬までの公式戦延期が決まった。過密日程になることが予想されるが、レイソルはこの期間でさらにチームを熟成させてくるか。

思い出すのは、復帰即優勝の2011年。

 それでも、その課題以上に感じられたのは大きな可能性だ。チャンスと見るや一気にゴール前に迫る迫力。危険な場面では体をなげうってでもブロックに入る闘志と執念。勝つために何をするべきかを、柏の選手たちは理解しているようだった。

 チームに浸透するのは、「VITORIA」の精神だ。殊勲のオルンガも言うのだ。「個人の栄光よりも、チームの勝利が大事」だと。

 思い出されるのは2011年、J1復帰1年目にして優勝を成し遂げたシーズンである。

 当時とはメンバーは大きく入れ替わり、サッカーの質も変わっている。また新型コロナウイルスの影響で3月中旬までのJリーグ公式戦の延期が決まった。

 それでも、勝利を知る指揮官のもと、チームに流れる精神は変わっていない。

 2011年の奇跡よ、再び――。そう思わせるほどの、柏の快勝劇だった。

関連記事

BACK 1 2 3 4
柏レイソル
オルンガ
クリスティアーノ
江坂任
神谷優太
瀬川祐輔

Jリーグの前後の記事

ページトップ