SCORE CARDBACK NUMBER

寄せ集めではなく志願兵。
サンウルブズ、初の開幕戦勝利。

posted2020/02/14 08:00

 
寄せ集めではなく志願兵。サンウルブズ、初の開幕戦勝利。<Number Web> photograph by Nobuhiko Otomo

レベルズ戦の前半9分、チーム初トライを決めたCTB森谷。No.8シャッツとともに共同キャプテンを務める。

text by

大友信彦

大友信彦Nobuhiko Otomo

PROFILE

photograph by

Nobuhiko Otomo

「まわりからはいろいろな声を聞くけど、僕は悲観してない。楽しみしかない」

 開幕前日に発した大久保直弥HCの言葉は現実となった。2月1日、レベルファイブスタジアムで行なわれたスーパーラグビーの開幕戦。サンウルブズは、W杯オーストラリア代表5人が並ぶレベルズを36-27で撃破。参戦5年目にして初めての開幕戦勝利を飾った。

「この勝利で、我々が寄せ集めじゃないと分かっていただけたら嬉しい」

 大久保HCは胸を張った。確かに今の狼軍に「寄せ集め」の言葉は相応しくない。彼らは自らの意志で集った、志願兵の集合なのだ。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 645文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

関連コラム

サンウルブズ
森谷圭介

ラグビーの前後のコラム

ページトップ