SCORE CARDBACK NUMBER

延期のクラシコは開催できる?
カタルーニャの政治的喧騒は続く。

posted2019/11/23 15:00

 
延期のクラシコは開催できる?カタルーニャの政治的喧騒は続く。<Number Web> photograph by Getty Images

カンプノウで開催されたCLのスラビア・プラハ戦で、「スペイン、席に着いて話をしろ」とバナーを掲げる独立派。

text by

豊福晋

豊福晋Shin Toyofuku

PROFILE

photograph by

Getty Images

 空港からのバスがバルセロナ中心部に近づくと突如停止した。大通りがテントやゴミ箱で埋められ、バリケードができている。デモ隊がまた道を封鎖しているのでこれ以上進めませんという運転手の声に、観光客はどうしていいか分からないという戸惑いの表情を浮かべていた。そんな中、バスの中のテレビ画面にはバルサのホームゲームのコマーシャルがのん気に流れていて、メッシが「ぜひカンプノウに来てください」と誘っている。

 カタルーニャ独立派の指導者に対する最長13年の禁錮刑の判決を不満とするデモは終息の気配を見せず、街のいたるところでくすぶり続けている。道路が占拠され、車やゴミ箱が燃やされ、銀行のATMは破壊された。負けじと独立反対派も行進する。毎週、街のどこかでなんらかのデモが予定されていて、もはやイベント的な空気すら漂う。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 554文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

<ボクシング総力特集>KO主義

Sports Graphic Number 990

<ボクシング総力特集>
KO主義

 

関連記事

バルセロナ

海外サッカーの前後の記事

ページトップ