SCORE CARDBACK NUMBER

ペップ&モウも資質に太鼓判!
X・アロンソがソシエダB監督に。

posted2019/09/28 15:00

 
ペップ&モウも資質に太鼓判!X・アロンソがソシエダB監督に。<Number Web> photograph by AFLO

'17年夏の現役引退後、指導者ライセンスを取得。昨夏から1年間はレアル・マドリーの育成年代U-14を率いた。

text by

豊福晋

豊福晋Shin Toyofuku

PROFILE

photograph by

AFLO

 久保建英のレアル・マドリー移籍もあり、カスティージャを率いるラウール・ゴンサレス監督に注目が集まったが、スペインのセグンダB(3部相当)にはもうひとりの注目株がいる。

 レアル・ソシエダの下部チーム、サンセを率いるシャビ・アロンソだ。ラウールと同じく、監督キャリアのスタートに古巣を選んだ彼は、現役時代から将来の監督業を視野に入れていた。ラファエル・ベニテス、ジョゼ・モウリーニョ、ペップ・グアルディオラ、カルロ・アンチェロッティら多くの名将の下で信頼され、誰もがアロンソには監督の資質があると認めてきた。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連コラム

シャビ・アロンソ
レアル・ソシエダ

海外サッカーの前後のコラム

ページトップ