ゴルフPRESSBACK NUMBER

マキロイが16歳で「61」を記録!?
今年の全英コースは「誰も知らない」。

posted2019/07/17 17:00

 
マキロイが16歳で「61」を記録!?今年の全英コースは「誰も知らない」。<Number Web> photograph by Getty Images

地元アイルランドでの全英オープンに、マキロイは誰よりもモチベーションを上げているに違いない。

text by

舩越園子

舩越園子Sonoko Funakoshi

PROFILE

photograph by

Getty Images

 今季最後のメジャー大会、全英オープンが7月18日に開幕する。今年の戦いの舞台は北アイルランドのロイヤル・ポートラッシュだ。北アイルランドの地に全英オープンが戻ってきたのは1951年以来、実に68年ぶりのこと。人口わずか7000人強の小さな街は、今、待ちに待った歴史的な1週間を迎えつつある。

 地元出身で2011年の全英オープン覇者であるダレン・クラークは、嬉しさを隠せない様子だ。

「ポートラッシュの街も、街中のバーも、人々も、みな全英オープンを迎える準備は万端だ。出場する選手たちの多くは、ロイヤル・ポートラッシュを知らないだろうけど、みんなきっと好きになる。私はそう確信しているよ」

マキロイが16歳で61を記録したコース。

 ロイヤル・ポートラッシュと言えば、2014年の全英オープンを制したメジャー4勝のロリー・マキロイが、まだ16歳のときに「61」をマークしてコースレコードを更新したことで知られている。

 マキロイのその記録を破った者はおらず、幼いころからロイヤル・ポートラッシュを知り尽くしているマキロイだからこそ、今年の全英オープンの優勝候補の筆頭に挙げられている。

「コースを熟知している選手が勝つ」という予想は単純すぎるとも思えるのだが、欧米のメディアやブックメーカーがそういう見方をするのも無理はない。

 ロイヤル・ポートラッシュで最後にプロのゴルフ大会が行われたのは、2012年のアイリッシュ・オープン(欧州ツアー)だった。そのとき優勝したのはジェイミー・ドナルドソンという選手で、ドナルドソンはもちろんのこと、出場した欧州ツアーの選手たちは一応は同コースを経験したことになる。

【次ページ】 選手の大半が「見たこともプレーしたこともない」。

1 2 3 4 NEXT

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

フランチェスコ・モリナリ
ジョン・ラーム
タイガー・ウッズ
フィル・ミケルソン
ロリー・マキロイ

ゴルフの前後のコラム

ページトップ