Overseas ReportBACK NUMBER

サニブラウンを支えた仲間の存在。
「ハキームは本物のゲイターだよ」 

text by

及川彩子

及川彩子Ayako Oikawa

PROFILE

photograph byAFLO

posted2019/06/14 11:45

サニブラウンを支えた仲間の存在。「ハキームは本物のゲイターだよ」<Number Web> photograph by AFLO

100m走は個人競技だが、ひとりでは強くなれない。サニブラウンにも支え合う仲間たちがいたのだ。

好結果の裏にあった仲間の信頼。

 そんな仲間に支えられ、サニブラウンの姿勢は徐々に変わっていった。大会ではチームメイトに大きな声援を送り、チームメイトが負けると悔しがった。応援も「板についてきましたよね」と言うように、応援リーダー的な存在のマクファーランドの側で大声を張り上げるようになった。

 フロリダ大学の応援に“I said it's great to be a Florida Gator”.(ゲイターでいるのは最高だ)、という言葉がある。フロリダ大学はワニのマスコットのアリゲーターにちなんで「ゲイターズ」という呼称を使っている。

 昨年までのサニブラウンはまだ本当の意味でゲイターになりきれていなかった。しかしチームの一員として努力を重ね、チームメイトからの信頼を勝ち取り、「本物のゲイター」になったからこそ、陸上の好結果につながったように思う。

 6月下旬の日本選手権はサニブラウンがフロリダ大学のユニフォームを着て、初めて走る日本でのレースになる。選手として、1人の人間として成長した姿をどう披露するのか楽しみだ。

コメントする・見る

関連コラム

BACK 1 2 3

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

サニブラウン・アブデルハキーム
東京五輪
オリンピック・パラリンピック

陸上の前後のコラム

ページトップ