バスケットボールPRESSBACK NUMBER

女子バスケ代表に本川紗奈生が復帰。
頼もしきドライブクイーンの執念。 

text by

矢内由美子

矢内由美子Yumiko Yanai

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2019/06/16 17:00

女子バスケ代表に本川紗奈生が復帰。頼もしきドライブクイーンの執念。<Number Web> photograph by Getty Images

リオ五輪ではスタメンのシューティングガードとして得意のドライブを武器に活躍した本川紗奈生。

東京五輪の金メダルを本気で掲げて。

 ホーバスHCの目には、かつて速さに頼るプレーで押し通していた本川の変化がはっきりと見えている。「今は落ち着いて、頭を使っている。すごく上手になったと思う」と評価している。

 指揮官のその言葉を聞くと、本川は笑顔を浮かべてこう言った。

「以前も自分は考えていたつもりなんですけどね(笑)。でも、これを機にトムさんの中でも自分のイメージが変わったのではないかと思います。頭を使う選手じゃないと、試合に出られないですから、もっとアピールしたいですね」

 今後の目標は日本代表に最後まで残ること。ただ、チームが東京五輪でメダル獲得を目指しているということがその前提にある。ホーバスHCは、リオ五輪準々決勝で対戦して敗れた米国に勝ち、金メダルを獲るというターゲットを本気で掲げている。

 満員のファンが詰めかけたアダストリアみとアリーナで残したのは、数字以上のインパクト。リオ五輪ベスト8を経験したドライブクイーンの帰還は、上り調子にある女子日本代表にさらなる勢いをつけるだろう。

関連記事

BACK 1 2 3 4
本川紗奈生
東京五輪
オリンピック・パラリンピック

バスケットボールの前後の記事

ページトップ