長谷部誠の名言 

今日の名言 

今振り返れば、20代の頃の自分は「お子ちゃまだったな」という感覚があります。

長谷部誠(サッカー)

2019/04/01

今では「キャプテン」という肩書が日本で最もふさわしいアスリートとなった長谷部。しかし、藤枝東高校から浦和レッズに加入した当時は、セルフィッシュなタイプだった。その当時を振り返っての一言だ。「僕の場合はサッカーを通して様々なことを経験してきたぶん、年を重ねるごとにより人生が楽しくなって、充実した気持ちになれているのかもしれない」とも語る長谷部。2018-19シーズンには『キッカー』誌が選ぶブンデスリーガ前半戦CB部門1位に輝くなど、サッカー選手としての円熟期を迎えている。

Number971号(2019/01/31)

<サッカーベテラン特集>カズの秘訣。
人物
出典元雑誌 年発売
競技
Web配信 月配信
全文検索  

ページトップ