SCORE CARDBACK NUMBER

リーガが熱烈ラブコール。
中国人初得点がマネーを呼ぶ。
~2500万の中国人視聴者という衝撃~

posted2019/03/15 15:00

 
リーガが熱烈ラブコール。中国人初得点がマネーを呼ぶ。~2500万の中国人視聴者という衝撃~<Number Web> photograph by UNIPHOTO PRESS

3月2日のリーグ戦でゴールを決め、仲間に祝福されるウー・レイ。1月末に上海上港から移籍した中国代表だ。

text by

豊福晋

豊福晋Shin Toyofuku

PROFILE

photograph by

UNIPHOTO PRESS

 スペインで中国サッカーの認知度が急速に上がっている。理由はエスパニョールの中国人FWウー・レイの活躍だ。

 バジャドリー戦で初ゴールも決めたウー・レイはリーガで得点した初めての中国人選手になった。マルカ紙は「中国では2500万人がエスパニョール対バジャドリーの試合中継を視聴した」と報道。これはスペイン本国の同試合の視聴者の何倍にも当たる数字だ。中国のTV局の女性アナウンサーがエスパニョールのユニフォームを着て、ウー・レイのゴールを報じたことですらもスペインでニュースになった。ウー・レイは交代の際にスタジアムのファンから喝采を浴びており、カルト的な人気を見せている。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連コラム

エスパニョール
ウー・レイ
ハビエル・テバス

海外サッカーの前後のコラム

ページトップ