スポーツ仕事人BACK NUMBER

浦山利史(WEBメディアプロデューサー)~スポーツの現場で働く“プロ”に直撃!~ 

text by

木崎伸也

木崎伸也Shinya Kizaki

PROFILE

photograph byphotographs by Shinya Kizaki

posted2015/01/20 07:00

浦山利史(WEBメディアプロデューサー)~スポーツの現場で働く“プロ”に直撃!~<Number Web> photograph by photographs by Shinya Kizaki

浦山利史さん。

 スポーツ報道におけるネットメディアの存在感は増す一方だ。事業化を成功させた“仕掛け人”を発見!

 ネットの発達でスポーツメディアの構造改革が進む中、独自の取り組みを続けている人物がいる。野球サイト『フルカウント』を手がける浦山利史だ。

 元々、浦山は『ネコ・パブリッシング』という出版社の販売担当だった。サッカー好きが高じて2002年W杯前にはコンビニとのタイアップに奔走。青いゴミ袋付きの雑誌は、W杯の盛り上がりを受けて数万部が完売した。

 ただし、あくまで関われるのは営業の仕事のみ。浦山はチャンスを求めて新規事業を手がける『小学館クリエイティブ』に転職した。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 1302文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

羽生結弦~2014-15 フィギュアスケート~

プロ野球の前後の記事

ページトップ