SCORE CARDBACK NUMBER

クレーで苦戦が続く大坂。その実力に見合う自信を。~大坂なおみの力は、ファンもよく知っているのだから~ 

text by

秋山英宏

秋山英宏Hidehiro Akiyama

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2018/06/01 07:00

クレーで苦戦が続く大坂。その実力に見合う自信を。~大坂なおみの力は、ファンもよく知っているのだから~<Number Web> photograph by Getty Images

初戦敗退のマドリードに続き、イタリア国際では2回戦で女王ハレプに敗退。高い戦闘能力の一端は見せているが。

 イタリア国際取材の時に滞在したゲストハウスのオーナー、マルコは元テニス選手だった。ラスベガスでアンドレ・アガシの父親にプレーを見てもらったこともあるという。冗談だと思い、じゃ素振りしてみてよ、と言うとサーブ&ボレーの格好をしてみせた。競技には早々に見切りをつけ、今はこのビジネスで忙しくしているらしい。イタリアはテニスが強い。デビスカップでは1976年に優勝。女子の現役選手には2010年全仏を制したフランチェスカ・スキアボーネがいる。伝統国だけに、観客もテニスをよく知っていると思わされたのは、大坂なおみが女王シモナ・ハレプと対戦した試合だった。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

大坂なおみ
シモナ・ハレプ

テニスの前後のコラム

ページトップ