SCORE CARDBACK NUMBER

FA移籍のダルビッシュはなぜカブスを選んだのか。~メジャーに来てから落ちていた野球への情熱が復活~ 

text by

四竈衛

四竈衛Mamoru Shikama

PROFILE

photograph byYukihito Taguchi

posted2018/03/01 16:00

FA移籍のダルビッシュはなぜカブスを選んだのか。~メジャーに来てから落ちていた野球への情熱が復活~<Number Web> photograph by Yukihito Taguchi

カブスとの契約は6年総額1億2600万ドル(約136億円)。14日にキャンプに合流し、初ブルペンでは28球を投げた。

 今オフのFA(フリーエージェント)市場で最も注目を集めたダルビッシュ有が、カブスと正式契約を結んだ。キャンプイン前日の2月13日、アリゾナ州メサで行われた入団会見では、移籍を決断した理由と経緯について、時折ユーモアを交えながら語った。市場全体が停滞し、交渉が長期化したものの、ダルビッシュに焦りはなかったという。

「(代理人には)自分たちが求めているチームがなく、決まらないようだったら、いつでも引退できるから心配しなくてもいいよと言ってました」とジョーク交じりに話し、カブス首脳陣や日米報道陣を笑わせた。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 625文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

<完全保存版>平昌五輪 2018総集編17日間の神話。
シカゴ・カブス
ダルビッシュ有

MLBの前後の記事

ページトップ