SCORE CARDBACK NUMBER

来季J3参入を目指すFC今治。セカンドステージで逆襲開始。~もともとファーストは捨てていた?~ 

text by

二宮寿朗

二宮寿朗Toshio Ninomiya

PROFILE

photograph byAFLO

posted2017/07/29 17:00

来季J3参入を目指すFC今治。セカンドステージで逆襲開始。~もともとファーストは捨てていた?~<Number Web> photograph by AFLO

セカンドステージ開幕から2連勝を飾って首位に立つFC今治の岡田武史オーナーは来季のJ3参入を目論む。

 元日本代表監督の岡田武史氏がオーナーを務めるFC今治が、JFLのセカンドステージで好発進している。

 開幕戦となった9日の栃木ウーヴァFC戦で4-0と快勝すると、16日のヴィアティン三重戦では前半終了間際に奪った1点を守り切って2連勝を挙げて首位をキープした。

 今季JFLに昇格した今治はファーストステージで6位に終わっている。開幕から9試合でわずか1勝(6引き分け)とスタートでつまずいたことが尾を引いた。

 だが岡田オーナーは「セカンドで勝てばいい」と元々ファーストステージに照準を合わせていなかった。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 626文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

不屈の虎。

Sports Graphic Number 932

不屈の虎。

 

FC今治
岡田武史

Jリーグの前後の記事

ページトップ