SCORE CARDBACK NUMBER

日本バスケ界の至宝へ。八村塁が見せた成長。~アメリカ基準で育つ、日本の常識を超える男~ 

text by

矢内由美子

矢内由美子Yumiko Yanai

PROFILE

photograph byKYODO

posted2017/06/14 08:00

日本バスケ界の至宝へ。八村塁が見せた成長。~アメリカ基準で育つ、日本の常識を超える男~<Number Web> photograph by KYODO

八村が所属するゴンザガ大が決勝に進んだ全米大学選手権は1試合で7万人以上の観客を集めるほどの人気大会。

 昨季のバスケットボール全米大学選手権(NCAAトーナメント)に日本人として初めて出場し、準優勝した八村塁(ゴンザガ大)が1年目のシーズンを終えて5月に帰国し、会見を行なった。

 米国で感じたこととして最初に口にしたのは、「アメリカはフィジカルや技術が凄いという印象があるが、行ってみて感じたのは気持ちの強さが大事ということ」だ。

「アメリカは自分を大事にする国。自分の個性をどれだけ出すかが重要で、とにかく、自分から積極的にやることが必要だった」

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

八村塁
ゴンザガ大学

バスケットボールの前後のコラム

ページトップ