SCORE CARDBACK NUMBER

イチローと契約を延長。マーリンズの事情とは?~チームにどうしても必要なリーダーとして~ 

text by

四竈衛

四竈衛Mamoru Shikama

PROFILE

photograph byYukihito Taguchi

posted2016/10/25 08:00

イチローと契約を延長。マーリンズの事情とは?~チームにどうしても必要なリーダーとして~<Number Web> photograph by Yukihito Taguchi

フェルナンデスの追悼試合とされた9月26日のメッツ戦では代打出場し左前安打を放った。

 マイアミ・マーリンズが、イチローに対する2017年のオプション(選択権)を行使し、契約延長することを発表した。公式戦が終了したわずか3日後の10月5日(日本時間6日未明)、デービッド・サムソン社長、マイケル・ヒルGM兼編成本部長らが本拠地で会見。来シーズンを43歳で迎えるベテランに対し、今季と同年俸の200万ドル(約2億円)にインセンティブ(出来高)が伴う内容で、2018年のオプションを球団が持つ、異例の契約が明らかになった。

 今シーズンのイチローは、ピート・ローズが持つメジャー最多の4256安打を日米通算で超え、メジャー3000本安打を達成した。「目を疑う」と表現した昨季に比べ、71打数減にもかかわらず、4本増の95安打、打率は2割2分9厘から2割9分1厘と、2010年以来の高い数字を残した。ドン・マッティングリー監督が「外野のすべてを守れるし、我々が望むどんな役割でもこなしてくれる」と話したように、外野の控えとして不可欠な役割を果たした。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 486文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

武豊 四千勝のすべて。

Sports Graphic Number 913

武豊 四千勝のすべて。

 

イチロー
マイアミ・マーリンズ

MLBの前後の記事

ページトップ