Number on NumberBACK NUMBER

席巻するロシア勢。~10代が女子フィギュアスケート界の主役に~ 

text by

小川勝

小川勝Masaru Ogawa

PROFILE

photograph byAFLO

posted2017/04/20 10:00

席巻するロシア勢。~10代が女子フィギュアスケート界の主役に~<Number Web> photograph by AFLO

メドベージェワは1999年11月19日生まれの17歳。片手を頭上に上げたまま跳ぶ「タノ・ジャンプ」を得意とする。

 フィギュアスケートの世界選手権で、日本勢は男子が羽生結弦と宇野昌磨で1位と2位だったのに対して、エースの宮原知子が故障で欠場した女子のほうは、初出場の17歳、三原舞依が5位と健闘したものの、樋口新葉が11位、本郷理華は16位だった。上位の2選手で順位の合計が「13」以内に収まらず、平昌五輪の出場枠3を獲得できずに2枠になってしまったのは残念ではあった。しかし宮原を欠いた上に、三原はショートプログラムで、樋口はフリーで転倒が1回ずつあって、今季ベストよりは低い得点だった。それでもこの順位に踏み止まったということは、日本女子のプログラム内容自体が、それほど下がったわけではないとも言える。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 1764文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

スポーツ 嫌われる勇気

Sports Graphic Number 925

スポーツ 嫌われる勇気

 

アリーナ・ザギトワ
エフゲニア・メドベデワ

フィギュアスケートの前後の記事

ページトップ