【NSBC補講I】 池田純のスポーツビジネス補講BACK NUMBER

稀勢の里引退後の、国技館と大相撲。
断髪式を盛り上げる仕掛けが見たい。 

text by

池田純

池田純Jun Ikeda

PROFILE

photograph byKyodo News

posted2019/02/06 07:00

稀勢の里引退後の、国技館と大相撲。断髪式を盛り上げる仕掛けが見たい。<Number Web> photograph by Kyodo News

稀勢の里は初場所4日目を前に涙の引退表明で土俵を去った。今後は荒磯親方として後進の指導に当たる。

9月の断髪式で何ができるか。

 わかりやすい例で言えば、ヤフーニュースのスポーツ欄だけではなく、全体のトップに見出しが載るような話題づくりが必要になってきます。

 そのための1つの方策として「永遠番長」の横浜市内でのキャンペーンがあったのです。

 今年9月には稀勢の里の断髪式が行なわれます。

 日本出身横綱の引退を盛大に送り出したい、というのはみんな同じ想いでしょう。

 そのために何ができるのか、考えてみる良い機会かもしれません。
 

関連記事

BACK 1 2 3
稀勢の里

相撲の前後の記事

ページトップ