プロレス写真記者の眼BACK NUMBER

「史上最年少王者」誕生への期待。
“新しいノアの顔”清宮海斗の挑戦。 

text by

原悦生

原悦生Essei Hara

PROFILE

photograph byEssei Hara

posted2018/12/05 16:30

「史上最年少王者」誕生への期待。“新しいノアの顔”清宮海斗の挑戦。<Number Web> photograph by Essei Hara

GHCヘビー級王座を果たして戴冠できるかどうか……22歳の若武者に三沢光晴以来の伝統がのしかかる。

清宮の芸術的な2つの技が見たい!!

 清宮が言うように杉浦は強い。

 杉浦は2009年GHC王座初戴冠後、1年6カ月に渡って14度の連続防衛。2018年3月には驚きの4度目の王座返り咲きを果たしてすでに6度の防衛まで果たしている。そして23回の通算最多防衛記録も持っている。そんなタフな強者に清宮は挑むことになる。

 清宮は高角度のドロップキックを杉浦に突き刺して、芸術的なタイガースープレックスホールドでフォールを奪うことができるだろうか……。

 あの三沢光晴に憧れてノアを選択した少年は成長して、ノアの象徴である緑色のショートタイツをはいてノアの頂点を目指す。

コメントする・見る

関連コラム

BACK 1 2 3 4

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

清宮海斗
丸藤正道
杉浦貴
中嶋勝彦
プロレスリング・ノア

プロレスの前後のコラム

ページトップ