新刊ドラフト会議BACK NUMBER

『稼ぐがすべて Bリーグこそ最強のビジネスモデルである』
「金の亡者のようなタイトル」に
込められたBリーグの狙い。

posted2018/11/18 15:00

 
『稼ぐがすべて Bリーグこそ最強のビジネスモデルである』「金の亡者のようなタイトル」に込められたBリーグの狙い。<Number Web> photograph by Sports Graphic Number

『稼ぐがすべて Bリーグこそ最強のビジネスモデルである』葦原一正著 あさ出版 1500円+税

text by

吉川哲彦

吉川哲彦Akihiko Yoshikawa

PROFILE

photograph by

Sports Graphic Number

 NBLとbjリーグに代わって誕生したBリーグも、早や3シーズン目。野球、サッカーに続く第3のプロリーグとして、国内ではまだマイナースポーツであるバスケットボールの認知度を飛躍的に向上させたことは疑いようもない。

「BREAK THE BORDER」を標榜し、既成概念にとらわれない施策を打ち出し続けていることが、今まさに日本バスケット界の現在進行形の成長を促している。Bリーグ発足に大きく寄与した人物といえば先頃51歳の若さで急逝した国際バスケットボール連盟(FIBA)のパトリック・バウマン事務総長と、日本バスケットボール協会の川淵三郎前会長だが、リーグの第1号社員として先頭に立ったのが各部門を統括する事務局長の葦原一正だ。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連コラム

バスケットボールの前後のコラム

ページトップ