プロレス写真記者の眼BACK NUMBER

丸藤正道とKENTAが運命の再会!
熱く燃えた5年ぶりシングルマッチ。 

text by

原悦生

原悦生Essei Hara

PROFILE

photograph byEssei Hara

posted2018/09/04 11:30

丸藤正道とKENTAが運命の再会!熱く燃えた5年ぶりシングルマッチ。<Number Web> photograph by Essei Hara

お互いに全力で、得意技も存分に出して戦うことができた、丸藤正道とKENTA。ファンも、この夢の組み合わせと熱い戦いぶりに酔った。

「20年、今、このリングに立っている」

「将来のことは誰にも分からないですから。

 ちょっと前にも、こうやって試合をすることも予想もつかなかったことですから。先のことは分からないし、(このリングに戻って来るのは)イエスかもしれないし、ノーかもしれないし」(イタミ)

 対戦相手である丸藤がデビューしたのは1998年8月だった。

 あれから20年の歳月が過ぎた。

「18歳でデビューして、いろんな出会いと別れがあって、いいことも悪いこともあった。だけど、20年、今、オレはこのリングに立っています。本当に対戦相手、KENTAに感謝するとともに、幸せな時間をありがとうと伝えたい」(丸藤)

 それぞれの人生、ではある。しかし切っても切れないという2人の運命は、今後どうなるのだろうか――。

関連記事

BACK 1 2 3 4
プロレスリング・ノア
丸藤正道
WWE
ヒデオ・イタミ
KENTA

プロレスの前後の記事

ページトップ