メジャーリーグPRESSBACK NUMBER

投手・大谷翔平がもうすぐ復帰?
復帰時期と故障騒動の真相。 

text by

笹田幸嗣

笹田幸嗣Koji Sasada

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2018/08/25 08:00

投手・大谷翔平がもうすぐ復帰?復帰時期と故障騒動の真相。<Number Web> photograph by Getty Images

打者としての8月の成績は打率.318、4本塁打(8月22日現在)。二刀流としての活躍も間近か?

24歳の青年には笑顔がよく似合う。

 選手は球団の宝。それが松坂や大谷のようなトップランクに位置する選手ならば、その扱いが顕著になるのは当然だ。今回のエンゼルスがとった措置も理解ができないわけではない。

 大谷の将来のためには“これで良かった”と言う考え方も当然ある。だが、選手にとっては思いもよらぬ“強制シャットダウン”となることもある。打者にはない、投手が抱えるセンシティブな問題と感じるが、あるメジャー関係者から聞いた言葉には、思わず姿勢を正した。

「選手に自覚のないケガが一番厄介。大谷に故障の自覚がなく、もし球団の診断が正しかったのだったとしなら、大谷にとっては問題だったと思います」

 真相はどこにあるのだろうか……。

 投手としての復帰が間近に迫り、大谷の表情は明るい。24歳の青年には笑顔が一番良く似合う。投手として、打者として、超一流の領域を求め続ける大谷には、ケガをしない体と技術の追求も同様に期待したい。

関連記事

BACK 1 2 3
大谷翔平
ロサンゼルス・エンゼルス

MLBの前後の記事

ページトップ