沸騰! 日本サラブ列島BACK NUMBER

オジュウチョウサンと武豊の大挑戦。
史上初、障害と平地の両GI制覇を。 

text by

島田明宏

島田明宏Akihiro Shimada

PROFILE

photograph byAFLO

posted2018/07/06 07:00

オジュウチョウサンと武豊の大挑戦。史上初、障害と平地の両GI制覇を。<Number Web> photograph by AFLO

4月の中山グランドジャンプも制したオジュウチョウサン。障害の絶対王者が平地でも……と期待せずにはいられない。

平地のビッグレース出走権を得るため。

 和田調教師は、これから平地の500万下、1000万下と使っていくわけではない、と明言している。あくまでも、平地のビッグレースの出走権を得るための参戦なのだ。

 出走資格がなかった昨年の有馬記念のファン投票で1278票(77位)を集めたことが、オーナーの心を動かしたという。

 今年の宝塚記念では4268票と全体の43位、登録馬のなかにいたとすると9位に相当する票を得ていた。

 数々のビッグタイトルをともに獲得してきた石神にとっては複雑だろうが、長山オーナーが初めて個人名義で所有したヤングエースに初勝利をプレゼントしたのは武で、それもあっての乗り替わりだという。

 ぬいぐるみも飛ぶように売れるアイドルホースの平地での実力はいかほどか。

 大きな夢へのチャレンジが、七夕の福島から始まる。

関連記事

BACK 1 2 3 4
オジュウチョウサン
武豊

競馬の前後の記事

ページトップ