野次馬ライトスタンドBACK NUMBER

清宮幸太郎の肉体を4年半で作った男。
「何が違うって、ポテンシャルです」 

text by

村瀬秀信

村瀬秀信Hidenobu Murase

PROFILE

photograph bySports Graphic Number

posted2018/01/31 11:00

清宮幸太郎の肉体を4年半で作った男。「何が違うって、ポテンシャルです」<Number Web> photograph by Sports Graphic Number

高1の冬、ジムにて。体格的には完成しつつあるが、ビルドアップ度は現在と段違いだ。

練習が物足りなくて自分でウェイトを。

 1月8日に鎌ケ谷に入寮した清宮幸太郎。野球に集中したいとプロに入ってきた覚悟は揺るぎなく、最高の状態で翌日から合同自主トレを開始。いきなり全体練習後に2時間の居残り特打を行うなどハイペース調整が報道されたり、19日にウェイト中に右手親指を骨挫傷するアクシデントに見舞われたりなにかと心配の種は尽きないが、竹下はまったく心配をしていないという。

「それぐらいの練習量ではまったく心配ないですよ。聞いた話だと、ケガをしたウェイトも練習が物足りなくて自分でウェイトをしようとしてやってしまったようです。

 幸太郎がすごいのはフィジカルだけじゃない。本当にすごいのはその人間性ですよ。会見でもあれだけ堂々と話ができるじゃないですか。華やかなプロ野球の舞台へ立っても、まわりがちやほやしても決して自分を見失わない。これは普通の高校生じゃなかなか難しい。

 お父さんはラグビーの名選手にして名監督。都会のど真ん中で生まれ育ち、子供の頃から芸能人やらスポーツ選手なんて珍しくもなんともない環境で育ってきた。あの年でいろんな人間も見てきた幸太郎を見ていると、野球に集中するため、自分にとって何が必要かということを選べる目を持っている。そのことがまわりの人間に未来を確信させるんです」

高校時代から数段成長した清宮を見せる。

 一軍キャンプ帯同が決定した清宮幸太郎。このオフに改良を行い、高校時代よりも更にグレードアップしたその姿は2月1日、アリゾナの地で披露される。

「楽しみにしていてください。高校時代から数段成長した清宮幸太郎をお見せできると思います。ただ、プロの世界ですからね。このまますべてが計画通りに行くとは限りません。シーズンに入れば相手があっての勝負。打った打たないが日々取り沙汰される。調子の良し悪し、何が打てない原因なのか。これまでも僕らのチームは研究させてもらい、その度に乗り越えてきました。これからフィールドがどこへ移ったとしても、絶対に乗り越えられると信じています」

 清宮幸太郎。そして、“チーム幸太郎”も本当の戦いの幕が開ける。

コメントする・見る

関連コラム

BACK 1 2 3 4 5
清宮幸太郎
竹下雄真
早稲田実業高校
北海道日本ハムファイターズ

プロ野球の前後のコラム

ページトップ