マスクの窓から野球を見ればBACK NUMBER

人生を自力で変えた男、SB甲斐拓也。
スカウトが「こいつに賭けてみたい」。 

text by

安倍昌彦

安倍昌彦Masahiko Abe

PROFILE

photograph byHideki Sugiyama

posted2017/07/04 11:30

人生を自力で変えた男、SB甲斐拓也。スカウトが「こいつに賭けてみたい」。<Number Web> photograph by Hideki Sugiyama

体格に恵まれた者が集うプロ野球の世界で、170cmの甲斐拓也は一際小さい。しかしその存在感は、日に日に大きくなっている。

アマチュアの小さなキャッチャーに勇気を与える存在。

「申し分なし! すばらしいと思います。もう十分、立派な大人として頑張ってくれている」

 甲斐をプロに引きあげた男は、立派な“選手”とは言わなかった。

「甲斐にしてみたら、自分の“MAX”を更新し続けているような毎日なんじゃないですか。アマチュアで頑張っている小柄なキャッチャーたちにも、間違いなく勇気や夢を与えているはずです。プロプレーヤーとしての使命も、ちゃんと果たしているじゃないですか」

 以前、何かの記事の中で、ソフトバンクは捕手から崩壊する……という危惧を記して、ずいぶん手きびしい反応をいただいたことがある。

 細川亨、鶴岡慎也、高谷裕亮……チームを支えてきた先輩マスクたちに、実際“陰り”が見えてきたところで、ぐっと頭をもたげてきた、たたき上げの新鋭マスク。

「人って、こんなに変われるんだな……って、僕にとってもすごく新鮮な発見になってます」

 常勝チームのレギュラーマスクという重責を、この先、試練の梅雨場、夏場にどう全うしていくのか。

 珍しく、思いっきりの応援モードで、この先を注目していこう。

関連記事

BACK 1 2 3 4
福岡ソフトバンクホークス
甲斐拓也

プロ野球の前後の記事

ページトップ