JリーグPRESSBACK NUMBER

日本人で「一番ボールを奪える」男。
仙台・富田晋伍が忘れられない涙。 

text by

杉園昌之

杉園昌之Masayuki Sugizono

PROFILE

photograph byJ.LEAGUE PHOTOS

posted2017/03/03 08:00

日本人で「一番ボールを奪える」男。仙台・富田晋伍が忘れられない涙。<Number Web> photograph by J.LEAGUE PHOTOS

バイタルエリアで相手アタッカーを迎撃し、攻撃へ――。仙台の生命線であるカウンターは、富田がボールを奪った瞬間から発動する。

「自分のタイミングで仕掛けて、もっとボールを奪う」

 キャプテンとして3年目。少し無理してきたこれまでとは違う。肩の力を抜いて、自然体で腕章を巻く。

「チームの掲げるテーマも自立。それぞれが自分で考えて行動しないといけない」

 ピッチでは中盤でバランスを取る役割もあると前置きしながら、こう誓う。

「自分のタイミングで仕掛けて、もっとボールを奪う」

 3月4日、富田は再びヤマハスタジアムのピッチに立つ。昔と変わらぬロッカールームの風景を見ると、彼はいつも思い出す。

「あー、ここで入れ替え戦があったよな」

 節目の30歳。時は流れても、原点は忘れない。

関連記事

BACK 1 2 3 4
ベガルタ仙台
富田晋伍
手倉森誠
渡邉晋

Jリーグの前後の記事

ページトップ