Jリーグ万歳!BACK NUMBER

山形は、一発勝負がやけに似合う。
完成度+アクセントでJ1昇格に挑む。 

text by

細江克弥

細江克弥Katsuya Hosoe

PROFILE

photograph byJ.LEAGUE PHOTOS

posted2014/12/04 10:40

山形は、一発勝負がやけに似合う。完成度+アクセントでJ1昇格に挑む。<Number Web> photograph by J.LEAGUE PHOTOS

浦和から移籍して半年、腕にはキャプテンマークが巻かれ、チームにとって決して欠くことのできない中心選手となったGKの山岸範宏。悲願のJ1復帰なるか。

このチームには、一発勝負のトーナメントがやけに似合う。

 中盤で激しく潰し合った磐田戦で“らしい存在感”を発揮したのは、前半立ち上がりの一度だけだった。それでも彼には、「何かやってくれるかもしれない」という期待感が持てる。「剛」のチームにある「柔」のアクセントが機能すれば、正攻法に実直なサッカーにバリエーションが生まれる。川西が“らしさ”を見せられるかどうかは、迎える大一番でも大きなポイントとなるはずだ。

「気持ち的には千葉にチャレンジするという強い気持ちを持って、サポーターの期待に応えられるように頑張っていきたいと思います」

 記者会見を締める指揮官の優等生発言は、むしろ不気味な響きを伴ってこちらの耳に届いた。組織の完成度も、チームの勢いも十分。最後尾に山岸がいる。最前線にディエゴがいる。その間には与えられた仕事を忠実にこなす何人もの職人がいて、アクセントを加える個性もある。

 このチームには、一発勝負のトーナメントがやけに似合う。

この記事の全文は「Number PREMIER」でお読みいただけます。
《バスケ日本代表》ベネズエラ戦、7分18秒の真実…「信じていますか?」トム・ホーバスに問われ続けた比江島慎と川真田紘也
《バスケ日本代表》ベネズエラ戦、7分18秒の真実…「信じていますか?」トム・ホーバスに問われ続けた比江島慎と川真田紘也
甦る死闘。 True Stories of 2023. - Number1086号 <表紙> 大谷翔平

Sports Graphic Number 1086
甦る死闘。
True Stories of 2023.

2023年12月7日発売
800円(税込)

Amazonで購入する

BACK 1 2 3 4
モンテディオ山形
石川竜也
山岸範宏
石崎信弘
宮坂政樹
川西翔太
ディエゴ

Jリーグの前後の記事

ページトップ