SCORE CARDBACK NUMBER

類まれな人格者だった指揮官ビラノバの死を悼む。
~バルサ前監督へのリスペクト~ 

text by

豊福晋

豊福晋Shin Toyofuku

PROFILE

photograph byDaisuke Nakashima

posted2014/05/17 06:00

類まれな人格者だった指揮官ビラノバの死を悼む。~バルサ前監督へのリスペクト~<Number Web> photograph by Daisuke Nakashima

今月3日、カンプノウのスタンドには「ティト、永遠に」の言葉をのせた大きな垂れ幕が。

 前バルセロナ監督ティト・ビラノバの死はサッカー界に衝撃をもたらした。試合前に涙を流すブスケッツの姿は世界で流され、多くのスタジアムでその死を悼んで黙祷が捧げられている。

 ビラノバは現代サッカーでは珍しい人格者だった。争いごとを嫌い、主審に激しく抗議することも、記者会見で挑発する記者に言葉を荒げることもなかった。選手の誰かは監督と揉めるものだが、ビラノバの場合は不仲さえ噂されなかった。目立ちたがらず、地元紙『スポルト』に自身を賞賛する記事が載った際には、編集長に電話し「私のことはいいから、他のことを褒めてくれ」と言ったこともある。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 653文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

W杯を獲る9つの方法。

Sports Graphic Number 853

W杯を獲る9つの方法。

 

関連記事

バルセロナ
ティト・ビラノバ
エスパニョール

海外サッカーの前後の記事

ページトップ