SCORE CARDBACK NUMBER

日本人FWに期待したい、
若手選手のさらなる台頭。
~「元・超高校級FW」対決を観て~ 

text by

浅田真樹

浅田真樹Masaki Asada

PROFILE

photograph byShinji Akagi

posted2011/01/19 06:00

日本人FWに期待したい、若手選手のさらなる台頭。~「元・超高校級FW」対決を観て~<Number Web> photograph by Shinji Akagi

天皇杯準決勝、対FC東京戦で同点弾を決めたFW大迫勇也。鹿島は4度目の天皇杯優勝

 例年、年末年始はサッカー三昧で過ごしている。大会によって、中学、高校、大学、Jクラブと、カテゴリーは様々で、必ずしもレベルの高い試合ばかりではないのだが、それぞれの試合に違った意味合いがあって、おもしろい。

 なかでも、メインイベントは天皇杯と高校選手権。天皇杯ではシーズン最後のタイトル争いが、高校選手権では未来を担う逸材の発見が、最大の見どころだ。

 そう言えば、昨年12月29日、東京・国立競技場での天皇杯準決勝で、興味深い顔合わせに出くわした。

 この試合で対戦したFC東京と鹿島の先発メンバーに、揃ってかつての高校選手権得点王の名前があったのだ。

この記事は有料会員限定です。
有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連コラム

平山相太
大迫勇也
大前元紀

Jリーグの前後のコラム

ページトップ