SCORE CARDBACK NUMBER

新記録続きの攻撃力。
ザルツブルクを見逃すな。
~「オーストリア史上最強」は本物か~ 

text by

豊福晋

豊福晋Shin Toyofuku

PROFILE

photograph byAFLO

posted2014/04/15 10:00

新記録続きの攻撃力。ザルツブルクを見逃すな。~「オーストリア史上最強」は本物か~<Number Web> photograph by AFLO

チームの主将も務めるソリアーノは28歳。スペインではU-21まで各年代の代表にも選出。

 バイエルンの史上最速でのブンデスリーガ優勝は世界で話題となったが、バイエルン州と国境を挟んだ向こう側に、密かに注目を浴びるもうひとつのチームがある。

 バイエルンの2日前にオーストリアリーグ優勝を決めたFCザルツブルクだ。リーグ戦8試合を残しての優勝も、ホーム32試合無敗も新記録。ヨーロッパリーグではベスト16でバーゼルに敗れたが、アヤックスを破っての10連勝のインパクトは強く、元オーストリア代表MFのヘルベルト・プロハスカは「オーストリア史上最強のチーム」と絶賛している。

 最大の魅力はその攻撃力。4月1日時点で98得点を生んだ秘密のひとつがSDのラルフ・ラングニックが定めた『8秒ルール』だ。「ボール奪取から8秒以内にシュートに持ち込まなければならない」という指令の下、チームは高い位置でのボール奪取を徹底。前から激しいプレスをかけ、奪取後はスピーディな攻めを繰り返した。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連コラム

FCザルツブルク
ヘルベルト・プロハスカ
ラルフ・ラングニック
ロジャー・シュミット
ジョナタン・ソリアーノ

海外サッカーの前後のコラム

ページトップ