SCORE CARDBACK NUMBER

新生フォルティウス、
4年後への“補強”。
~カーリング女子、チーム再編の時~ 

text by

松原孝臣

松原孝臣Takaomi Matsubara

PROFILE

photograph byKYODO

posted2014/04/14 16:30

新生フォルティウス、4年後への“補強”。~カーリング女子、チーム再編の時~<Number Web> photograph by KYODO

記者会見でポーズをとるフォルティウスのメンバー。左から2人目が新加入の吉村紗也香。

 カーリング女子日本代表としてソチ五輪に出場した北海道銀行フォルティウスは、3月28日、新しい選手の加入を発表した。札幌国際大学の吉村紗也香、チーム青森の近江谷杏菜である。札幌国際大学は、中学生からともにプレーしてきた4人を中心に、高校時代から日本で上位の活躍を残してきたチーム。吉村はスキップを務め、世界ジュニア選手権などに出場している。近江谷はバンクーバー五輪にサードとして出場した。吉村は22歳、近江谷は24歳と若くはあるが、国際大会の経験を備えている2人だ。

 2人を迎えるチームリーダーの小笠原歩はこうコメントしている。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連コラム

北海道銀行フォルティウス
吉村紗也香
近江谷杏菜
苫米地美智子
吉田知那美
平昌五輪
オリンピック・パラリンピック

冬季スポーツの前後のコラム

ページトップ