SCORE CARDBACK NUMBER

レアルの大勝が露わにした、
スペインとドイツの「差」。
~“サポーターの質”を考える~ 

text by

豊福晋

豊福晋Shin Toyofuku

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2014/03/17 10:00

レアルの大勝が露わにした、スペインとドイツの「差」。~“サポーターの質”を考える~<Number Web> photograph by Getty Images

試合ではC・ロナウド、ベイル、ベンゼマがそれぞれ2得点と完勝をおさめたものの……。

 欧州チャンピオンズリーグベスト16第1戦で、レアル・マドリーはシャルケを1-6で破る大勝を収めた。6得点のインパクトは大きかったが、もうひとつスペイン人を驚かせたのが、試合が終わるまでチームに声援を送り続けた、シャルケのサポーターである。

 スペイン最大のスポーツ紙『マルカ』が「スペインはドイツを鑑(かがみ)にして見習うべき」とするなど、多くのメディアがその態度を賞賛している。

 昨季までレアル・マドリーを率いたジョゼ・モウリーニョはサンティアゴ・ベルナベウの観客について「静かすぎる」と批判していた。彼が言うように、スペインのスタジアムは英国やドイツと比べると静かで、スポーツというよりも演劇を鑑賞しているような空気が漂っている。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 599文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

<総力特集日本代表>W杯へのラストピース。

関連記事

レアル・マドリー
シャルケ
ジョゼ・モウリーニョ

海外サッカーの前後の記事

ページトップ