F1ピットストップBACK NUMBER

自力優勝を狙うアロンソとウェバー。
両者の泣き所は“8基目のエンジン”。 

text by

尾張正博

尾張正博Masahiro Owari

PROFILE

photograph byHiroshi Kaneko

posted2010/11/05 10:30

自力優勝を狙うアロンソとウェバー。両者の泣き所は“8基目のエンジン”。<Number Web> photograph by Hiroshi Kaneko

一時はチームメイトのベッテルとの不仲も伝えられたウェバー。なにかとシューマッハと比べられて大変なアロンソ。どちらも一歩も引けない年間王者争いとなっている

シーズン最終盤でもまだまだ予断は許さない!

 一説にはアロンソが残り2戦で使用できるエンジンは3基しかなく、いずれもすでに2つの予選とレースで使われた中古エンジンだという。

 ウェバーも、もし韓国でクラッシュしたエンジンが使い物にならないようだと状況はアロンソと一緒で、余裕はない。

 逆にランキング3位以下の3人は、レースに投入できる中古エンジンをいずれも4基以上残しているだけでなく、その中に1回しかレースで使っていないものも含んでおり、エンジンに関しては余裕がある。

 机上の計算では自力でのタイトル獲得が消滅した3人にも、計算できない部分で大逆転での年間王者獲得の可能性は残されている。

関連記事

BACK 1 2 3
フェルナンド・アロンソ
マーク・ウェバー
フェラーリ
レッドブル

モータースポーツの前後の記事

ページトップ