SCORE CARDBACK NUMBER

ナダル1強時代突入か?
今後のテニス界を占う。
~フェデラーとの物語は最終章へ~ 

text by

秋山英宏

秋山英宏Hidehiro Akiyama

PROFILE

photograph byHiromasa Mano

posted2010/10/24 08:00

ナダル1強時代突入か?今後のテニス界を占う。~フェデラーとの物語は最終章へ~<Number Web> photograph by Hiromasa Mano

全米で初優勝を飾り、24歳で生涯グランドスラム達成。今年は4大大会中3大会を制した

 思い出したのはローリング・ストーンズの初来日だ。期待が高まると同時に「本当に来るのだろうか?」と半信半疑のファンもいたのではないか。楽天ジャパンオープンでは、トップ選手が開幕直前に出場をキャンセルする例が何度もあった。熱心なファンは、顔を見るまで安心できないと思っていたことだろう。しかし、ラファエル・ナダルは無事、有明コロシアムに姿を見せた。待ちに待った初来日だ。

 2010年はナダルにとって輝かしい年になった。全仏で2年ぶりに優勝し、ランキング1位の座を奪い返した。また、初めて全米を制し、史上7人目の生涯グランドスラムを達成した。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 637文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

プロ野球ドラフト秘話。1965-2010

Sports Graphic Number 764

プロ野球ドラフト秘話。1965-2010

 

関連記事

ラファエル・ナダル

テニスの前後の記事

ページトップ