SCORE CARDBACK NUMBER

出直しの地で大奮闘。
清水直行の「変身」。
~横浜先発陣の柱に~ 

text by

永谷脩

永谷脩Osamu Nagatani

PROFILE

photograph bySPORTS NIPPON

posted2010/06/18 06:00

出直しの地で大奮闘。清水直行の「変身」。~横浜先発陣の柱に~<Number Web> photograph by SPORTS NIPPON

打たせて取る投球術でソフトバンクを6安打完封。交流戦では6年連続の勝利となった。

「ロッテ時代と違って、一球一球に魂が入っていた」と、ソフトバンク・秋山幸二監督を脱帽させたのは、5月25日、同チームを相手に635日ぶりの完封勝利を挙げた、横浜・清水直行である。

 昨年オフ、球団社長が交代し、新体制となった横浜は、大幅な選手の入れ替えを行なった。ロッテから来た清水もその一人。エース・三浦大輔が出遅れ、寺原早人が故障、開幕投手のランドルフが勝てないまま二軍落ち、という横浜先発陣の中にあって、唯一、ゲームを作っている。交流戦に際し、パ・リーグの先乗りスコアラーも、「広島の前田健太、中日の吉見一起、横浜の清水に当たったら運が悪いと思え」と言っていたほどだ。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 645文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

日本代表、歓喜の咆哮。What a Miracle!

Sports Graphic Number 2010/6/25臨時増刊

日本代表、歓喜の咆哮。
What a Miracle!

 

関連記事

清水直行
横浜ベイスターズ

プロ野球の前後の記事

ページトップ