SCORE CARDBACK NUMBER

三振記録で夏を沸かせた、
桐光学園・松井の凄み。
~魔球スライダーと巧みな投球術~ 

text by

小関順二

小関順二Junji Koseki

PROFILE

photograph byHideki Sugiyama

posted2012/09/02 08:00

三振記録で夏を沸かせた、桐光学園・松井の凄み。~魔球スライダーと巧みな投球術~<Number Web> photograph by Hideki Sugiyama

松井が記録した68奪三振は歴代3位、1回戦で見せた10者連続三振は史上初の快挙だった。

 高校野球史上初めて球速160kmの壁を超えた大谷翔平(花巻東)が岩手大会決勝で敗れ、マスコミは軽いショック状態に陥った。

 万全の体調で臨む甲子園大会で150km台の快速球を連発し、大谷見たさの観客が甲子園球場に押し寄せる――そんな夢想をマスコミだけではなく、多くの関係者が抱いていたが、叶わなかったのだ。

 そうした主役不在の喪失感を救ったのが、大会奪三振記録を塗り替えた2年生左腕、松井裕樹(桐光学園)である。1回戦の今治西戦でそれまでの大会記録19奪三振を大きく上回る22奪三振を記録して松井は一躍、甲子園の寵児となった。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 641文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

香川真司とマンチェスター・U~世界最高峰への扉は開かれた~

関連記事

松井裕樹
田村龍弘
北條史也
桐光学園高校
光星学院高校
常総学院高校
浦添商業高校
今治西高校

高校野球の前後の記事

ページトップ