SCORE CARDBACK NUMBER

3年目を迎えるGDJ。
熱き牝馬の戦いに注目。
~地方競馬の重賞シリーズ、開幕へ~ 

text by

江面弘也

江面弘也Koya Ezura

PROFILE

photograph byYukio Miyajima

posted2012/03/18 08:00

3年目を迎えるGDJ。熱き牝馬の戦いに注目。~地方競馬の重賞シリーズ、開幕へ~<Number Web> photograph by Yukio Miyajima

圧倒的な強さで古馬シーズンを制したエーシンクールディ。GDJで初となる連覇がかかる。

 地方競馬の牝馬重賞シリーズ、グランダム・ジャパン(GDJ)2012が間もなく開幕する。ことしも3歳(8戦)、古馬(7戦)、2歳(6戦)の順に開催され、大晦日の東京2歳優駿牝馬(大井)まで牝馬たちの戦いがつづく。

 レースの着順によって加算されるポイントを争う重賞シリーズは、国内外さまざまな形式でおこなわれているが、馬の体調維持のむずかしさや馬主の参加意欲に差異があり、なかには尻すぼみとなってしまうシリーズもある。そうしたなかで3年目を迎えたGDJは、3歳と2歳シーズンが1レース増えたように、着実にステータスをアップさせている。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 673文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

関連コラム

エーシンクールディ
ショコラヴェリーヌ
エンジェルツイート
マンボビーン
クラーベセクレタ

競馬の前後のコラム

ページトップ