リーガ・エスパニョーラ最前線BACK NUMBER

逃げるマドリー、追うバルサ――。
白熱のリーガ後半戦を徹底検証する。 

text by

横井伸幸

横井伸幸Nobuyuki Yokoi

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2012/02/08 10:30

逃げるマドリー、追うバルサ――。白熱のリーガ後半戦を徹底検証する。<Number Web> photograph by Getty Images

第21節消化時点でレアルとバルサの勝ち点差は7。次回のリーグ戦での直接対決“クラシコ”は4月22日の予定。写真は24ゴールで得点ランキングトップのC・ロナウド

冬の移籍市場で話題の選手を獲得したエスパニョール。

 バルサのカンテラ出身のビクトル・サンチェスは即戦力となるユーティリティープレイヤー。ナイジェリア代表カルー・ウチェは夏にクラブを去ったオスバルドの穴埋め。そしてインテルから来たブラジル生まれの技巧派コウチーニョはこの冬の移籍市場の目玉。今季いっぱいのレンタルなのでリーガとチームに早く馴染むことが条件だが、うまくはまればエスパニョールのサッカーに質的な変化を与えるだろう。非常に楽しみなタレントである。

 また、順位はもう少し下になるが、ラージョ・バジェカーノも積極的な補強で戦力に厚みをもたせた。もともと果敢なスタイルが武器であり魅力でもあるチームなので、ホームゲームで上位を食うようなことがあるかもしれない。

 最後に、残留争いの方に目をやると、折り返し地点で降格がハッキリ見えてしまったのは最下位のサラゴサ。

 もちろん数字の上では残留は可能だが、42ポイントのラインに達するには後半戦だけで30ポイント稼がねばならない。クリスマスの中断期に監督を替え、その後5人もの選手を加入させたが、ちょっと厳しいだろう。

関連記事

BACK 1 2 3
レアル・マドリー
バルセロナ
レバンテ
エスパニョール

海外サッカーの前後の記事

ページトップ