SCORE CARDBACK NUMBER

面白みのない着地点で幕を閉じた
“岡田解任論”。
~W杯への戦略はどうなった?~ 

text by

浅田真樹

浅田真樹Masaki Asada

PROFILE

photograph byToshiya Kondo

posted2010/03/25 06:00

面白みのない着地点で幕を閉じた“岡田解任論”。~W杯への戦略はどうなった?~<Number Web> photograph by Toshiya Kondo

途中で中盤の足が止まり連係の乱れやクロスの精度の低さが目立つなど日本の課題は残る

 岡田不支持が圧倒的――。東アジア選手権後、新聞、テレビは揃って、世間の声をそう伝えた。本場のヨーロッパや南米に比べれば、手ぬるい追及だったかもしれないが、日本でこれほど代表監督の解任要求が表立つことは珍しく、これはちょっとした事件だった。

 ところが、である。そんな熱も、先日のバーレーン戦で驚くほどあっさりと冷めてしまった。確かに、東アジア選手権と比べれば、試合内容はよくなった。しかし、選手の能力の総和で上回る相手であれば、奇をてらった戦術など採らずとも、このくらいの試合はできる。そんなことは分かっていたはずだ。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 627文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

創刊30周年特別編集日本サッカー マイ・ベストゲーム。

関連記事

岡田武史
南アフリカW杯
ワールドカップ

サッカー日本代表の前後の記事

ページトップ