Number Do MoreBACK NUMBER

<私と旅ラン> 高橋盾 「朝走れば知らない土地の表情が見えてくる」 

text by

NumberDo編集部

NumberDo編集部Number Do

PROFILE

photograph bySara Montali

posted2011/11/24 06:00

<私と旅ラン> 高橋盾 「朝走れば知らない土地の表情が見えてくる」<Number Web> photograph by Sara Montali

「ランニングで地元再発見」もおすすめ。

 大会出場はまだ昨年のホノルルマラソンだけです。タイムは4時間16分でしたね。4時間切りたかったんですけど、30kmで足が痙攣しちゃって。今年はそれがないように、いまかなり距離伸ばして走ってるんで、最低サブ4は狙いたいなと思っています。ホノルルマラソンは雰囲気よかったですよ。すごく自由な雰囲気で、ストイックに走ってる人もいれば、途中で立ち止まってヨガをやったりマックを食べたり、寄り道しているランナーもいました。遊びながら走ってる人もいる感じが楽しかったです。

 あと、旅ランでおすすめしたいのは地元のラン。僕は群馬の桐生出身なんですけど、たまに帰ったときに走ります。土地勘はあるので何も考えずに走り出して、あらためて良いところだなあと思ったり。ランニングで地元再発見と言いますか。

 僕にとって旅先で走ることは、もはや旅に行く楽しみの1位か2位なんです。走った場所は特に印象に残る。この前も家族でハワイに行ったんですけど、4泊のうち2回、20km走りました。家族からは顰蹙を買いましたけどね。ちょっとやりすぎよと(笑)。

◇    ◇    ◇

◆高橋盾さんへのQ&A
   42歳・群馬県出身。UNDERCOVER代表兼デザイナー

Q1 走りはじめたきっかけは?
健康診断の数値が悪かったので。

Q2 走る頻度はどれくらい?
週3回。週1回は20~30kmを入れる。

Q3 ベストタイムは?
4:16:31 昨年のホノルルマラソンで。

Q4 何回くらい「旅ラン」してますか?
旅に行った数だけ旅ランしてます。

Q5 「旅ラン」で印象的な食事は?
特にありません。

Q6 次に「旅ラン」したい場所は?
ロンドンマラソンには出てみたい。

関連記事

BACK 1 2
高橋盾

陸上の前後の記事

ページトップ