詳説日本野球研究BACK NUMBER

投打のNo.1は甲子園の経験無し!
今季ドラフトの傾向と対策 【高校生編】 

text by

小関順二

小関順二Junji Koseki

PROFILE

photograph byNIKKAN SPORTS

posted2011/10/23 08:01

投打のNo.1は甲子園の経験無し!今季ドラフトの傾向と対策 【高校生編】<Number Web> photograph by NIKKAN SPORTS

宮崎日大の武田翔太は甲子園未出場ながらも、その素材は超高校級。187cmの長身から投げおろす最速151kmの直球が最大の武器だが、変化球も球の角度や球速を変えた3種類のカーブ、縦横2種類のスライダー、シュート、チェンジアップと多彩だ

高校生・社会人ともに1位指名候補は投手が中心に。

 以上5人がドラフト1位候補の第1グループなら、彼らに次ぐ第2グループは次の選手たちだ。

川上竜平   (外野手・光星学院)
歳内宏明   (投手・聖光学院)
松本剛     (遊撃手・帝京)
西川健太郎 (投手・星稜)
今村信貴   (投手・太成学院大高)
高城俊人   (捕手・九州国際大付)
北方悠誠   (投手・唐津商)

 前で1位候補を大学生・社会人も交えて挙げたが、11人で止まっている。残り1枠を、大城基志(投手・JX-ENEOS)、安達了一(遊撃手・東芝)、岡島豪郎(捕手・白鴎大)、小林誠司(捕手・同大)たちと争うのがこの7人。プロ野球には「野球は投手から」という格言があるので、歳内、西川、今村、北方が1位候補として浮上してくる。いずれにしても、彼らのうち誰が1位で指名されるかは、抽選負けした球団の顔ぶれで変わってくることは間違いない。

プロ志望届を提出した有力高校生一覧。

◇投手
金沢一希   (旭川龍谷) 左左 178/75
歳内宏明   (聖光学院) 右右 183/85
安達大貴   (鉾田一) 右右 182/85
上沢直之   (専大松戸) 右右 187/85
森和樹     (市柏) 右右 185/93
伊藤拓郎   (帝京) 右右 185/86
吉本祥二   (足立学園) 右右 187/78
青柳晃洋   (川崎工科) 右右 181/70
古村徹     (茅ヶ崎西浜) 左左 178/74
釜田佳直   (金沢) 右両 178/77
西川健太郎 (星稜) 右右 184/74
田中優貴   (丹生) 左左 175/75
川崎貴弘   (津東) 右右 187/85
山崎正衛   (近大高専) 右右 190/85
今村信貴   (太成学院大高) 左左 180/74
濱田一輝   (箕面東) 左左 183/73
水原浩登   (関西) 右右 178/75
白根尚貴   (開星) 右右 186/98
松本竜也   (英明) 左左 193/78
北方悠誠   (唐津商) 右右 180/80
松田遼馬   (波佐見) 右右 182/82
武田翔太   (宮崎日大) 右右 188/80
戸田隆矢   (樟南) 左左 181/70
笛田怜平   (鹿児島南) 右右 185/70
佐村トラヴィス幹久 (浦添商) 右右 191/81
多和田真三郎 (中部商) 右右 181/71

◇捕手
近藤健介 (横浜) 右左 171/80
駒月仁人 (塔南) 右右 176/85
高城俊人 (九州国際大付) 右右 176/80

◇内野手
高橋周平 (東海大甲府) 右左 182/84
松本剛   (帝京) 右右 180/80
高橋洸   (日本文理) 右右 184/77
桑原将志 (福知山成美) 右右 173/74
西田直斗 (大阪桐蔭) 右左 183/77
安陵智哉 (市和歌山) 右右 187/92
渡辺雄貴 (関西) 右右 181/76
呉念庭   (岡山県共生) 右左 172/70
三好匠   (九州国際大付) 右右 174/75
永江恭平 (海星) 右左 174/77

◇外野手
川上竜平   (光星学院) 右右 181/80
乙坂智     (横浜) 右左 182/72
石川慎吾   (東大阪大柏原) 右右 178/75
北川倫太郎 (明徳義塾) 右左 185/82
稲倉大輝   (熊本国府) 右右 180/85

► 【大学・社会人編】 “ビッグ3”藤岡・菅野・野村はどこへ?  はこちら

関連記事

BACK 1 2 3
吉本祥二
釜田佳直
松本竜也
武田翔太
高橋周平
足立学園高校
英明高校
東海大甲府高校
宮崎日大高校
金沢高校

プロ野球の前後の記事

ページトップ