SCORE CARDBACK NUMBER

なでしこジャパンが挑む
W杯初優勝への絶対条件。
~6.26開幕直前プレビュー~ 

text by

河崎三行

河崎三行Sangyo Kawasaki

PROFILE

photograph byAFLO

posted2011/06/25 08:00

なでしこジャパンが挑むW杯初優勝への絶対条件。~6.26開幕直前プレビュー~<Number Web> photograph by AFLO

5月のアメリカとの親善試合では2連敗。エース澤穂希を中心に更なるまとまりが必要だ

 6月26日に開幕する女子W杯。それに先立って行なわれた日本代表メンバー発表会見で、佐々木則夫監督は「チャンピオンを目指す」と宣言した。北京五輪で4強入りし、FIFAランクは4位。確かに数字の上では、なでしこジャパンには優勝を狙うだけの資格がある。

 だがその実現は容易ではない。グループリーグ初戦の相手ニュージーランドは、大柄な選手が多くロングボールで組み立ててくる、日本の苦手なタイプ。次戦のメキシコは守備こそ脆いが、意外なタイミングでどこからでもシュートを打ってくる恐さがある。そして最終戦で当たるイングランドは、高いレベルで攻守のバランスが取れている好チーム。ことにアタッカー陣には、一対一では止め切れない世界レベルのスピードを持った選手を擁している。つまり、なでしこにとっては難敵揃いの組に振り分けられているのだ。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 551文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

メンタル・バイブル~20人のアスリートが明かす心の整理術~

関連記事

サッカー日本代表の前後の記事

ページトップ