SCORE CARDBACK NUMBER

アリゴ・サッキも推奨する
ドイツ流室内サッカー。
~“壁ありサッカー”の知られざる魅力~ 

text by

小齋秀樹

小齋秀樹Hideki Kosai

PROFILE

photograph byUniphoto Press

posted2009/07/01 06:00

アリゴ・サッキも推奨するドイツ流室内サッカー。~“壁ありサッカー”の知られざる魅力~<Number Web> photograph by Uniphoto Press

 ハーレン・フースバルという競技があるのをご存じだろうか。

 フースバルはフットボール、ハーレンは室内を意味する。寒さの厳しいドイツでの、冬の人気スポーツだ。コートの大きさは平均的なフットサルコートとほぼ同サイズ、使用するボールもゴールも、5人制という点も同じ。ただし、コートを取り囲むのは白い線ではなく、壁だ。

 この競技最大の魅力は、なんと言っても、壁の存在によって生まれる攻防の妙だ。文字通りの“壁パス”が可能で、ドリブルが苦手な初心者でも頭の使い方ひとつで対峙する相手を抜き去ることができる。また、パスミスがラインを割って相手ボールになることがない点でも、初心者への心理的負担は少ない。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 610文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

WBC後の物語。9 Stories about SAMURAI

Sports Graphic Number 731

WBC後の物語。
9 Stories about SAMURAI

 

関連記事

アリゴ・サッキ

海外サッカーの前後の記事

ページトップ